緊急情報

雪下ろし・除排雪の際は安全対策の徹底を!

雪下ろし・除排雪中の事故にご注意ください

例年、高齢者による雪下ろし・除排雪中の事故が多く発生しています。

作業は危険と隣り合わせという意識を持って、安全対策の徹底をお願いします。

 

雪下ろし 除排雪中の事故に注意 安全対策のポイント

 詳細はこちらからご確認ください。(美の国あきたネットへ移動します)

 

 

気温の上昇などによる融雪災害にご注意ください

急な雪解け 注意点は なだれ 落雪 道路の冠水

日本気象協会 tenki.jpより

 

1.雪解けによって「全層なだれ」が発生しやすくなります。山に積もった雪が全て滑り落ちる現象で、気温の上昇や雨の後などに多く発生します。過去になだれが発生した斜面や積雪に亀裂が入っている所では、特に注意が必要です。

2.気温の上昇によって積もった雪が滑り、「屋根からの落雪」が起こりやすくなります。軒先で作業する際は頭上の状況を確認するなど注意が必要です。また、除雪作業を行う場合は、命綱とヘルメットを装着し、できるだけ複数人で実施するなど、安全を確保するようにしてください。

3.雪が多く積もった道路で、気温が上昇したり、雨が降ったりすると、「冠水」のおそれがあります。路肩に集められた雪によって排水が悪くなったり、雪の塊が排水溝を塞いだりしてしまうことがあるためです。大雪のあとの雨は、たとえ大雨でなくても、道路の冠水に十分ご注意ください。

ページのトップへ